日露海戦三笠通信

文書群名富田文庫
分類1歴史・地理
分類2伝記
史料番号23.2-32
枝番(始)1
枝番(終)2
差出・宛名・作成者(奥書・端裏)→島野一松、富田長右衛門
作成年代等①明治37年
②明治38年
西暦(始)1904
西暦(終)1905
形態①自筆 こより綴 28丁 うち図2枚(27.5×40㎝、18×31㎝)
②自筆 こより綴 (36枚)
点数2
解説・備考・キーワード・人名旗艦三笠からの書簡集。①は7通、②は38通、写も23通あり。島野一松は長右衛門の養子であったが、離籍後も父親として書状を出している
絵図地図番号4092

PageTop